ハワイ記録

4年勤めた会社を辞めてハワイへ留学することに。主に生活記録日記

留学前 海外転出届の話

4月上旬会社退職、4月下旬出国の私です。


さて、出国まで残り2週間となりました。



お恥ずかしながら今まで

税金、年金等すべて会社任せでおりました。


「あれ?留学中の年金とか税金どうしたらいいの?」

( ..)φ


海外転出届とは

1年以上の渡航を予定している場合、現在お住まいの市区町村役所に海外転出届を提出する必要があります(これを通常、「住民票を抜く」と表現します)。

逆に1年未満の留学については「日本に在住しながらの旅行」扱いとなり、住民票を抜く必要がありません。





まぁ、やるやらないは自由みたいですけど、

要は、


住民票抜いちゃえば

  • 健康保険
  • 住民税
  • 年金

なんかを海外にいる期間の支払いストップできるよーって話ですね。


住民税は、
1月1日時点で日本にいる場合はその年の枌の支払いが必要みたいです。


知らなかった…。


だから今後いかれる方は、

12月末出発がお得ですね!!

そしたら翌年の住民税の支払いもなければ年末調整により、

確定申告の必要もないですからね。


私の場合は、

がっつり元旦働いておりましたので、

今年の住民税は払わなければなりません。

確定申告も行わないと。。。

面倒ですね笑


海外転出届を出しに行こう

市役所に行きました。市民課です。


持ち物は

  • パスポート

以上。


「海外転出届専用記入用紙」

みたいなものは無いので、

普通に転出届に書きました。

新しい住所のところを国名書くだけ。



記入。

提出。

マイナンバーも提出。


終了(笑)


特に海外転出届を出した証明書みたいなものもなく、

マイナンバーも「海外届のため失効」と書かれて返却されました。

帰国したらこれをもって、

再度マイナンバーを作成しに来なくてはいけないみたいです。


ふう。ひと段落!


。。。

ん?本当にダイジョブか?


なんとなーく不安になったので、

国民年金の所に質問に行きました。


行ってよかった。


海外転出届出しただけじゃ年金問題解決してない!!

今まで厚生年金だった私は、

退職日(まだ先)以降、国民年金に入らなくてはいけません。



「でも住民票抜くし。。。」



そんなの関係ないらしいです(笑)


とにかく一度、国民年金に加入し、

海外転出のため脱退する!

わざわざこの手続きを行わないといけないらしいです!


これは退職証明書がまだ手元にないので、

届き次第、手続きを行ってきます!

一応、代理人でも大丈夫とは言われましたが、

出来たら自分で全部済ませたいなー!と思っています!


nz-ryugaku.com

お名前.com